シーエーシーナレッジ 会社案内 事業案内 製品案内 採用情報 セキュリティ
採用情報
採用情報 トップ
募集要項
募集要項
先輩社員インタビュー
会社説明会
採用情報 > 先輩社員インタビュー
先輩社員インタビュー

カスタマサポート部所属
2013年4月入社
東京経済大学 経営学部 流通マーケティング学科 卒

これが私の仕事

──  データ交換システムの保守、運用
私の主な仕事は、EDIと呼ばれるデータ交換システムの保守・運用業務です。 従来は注文、納品、請求などをFAXなどの紙媒体や電話などで行っていたものをデータとしてやり取りすることで業務の効率化を図っています。 その際、データが届いていない場合や不備があった場合は内容の確認をしたり、業務を効率よく進める上で要望があった場合は運用システムの改修を行っています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

──  自分の作ったプログラムが本番稼働した瞬間!
配属されてからしばらくの間はプログラムの簡単な修正や、先輩のお手伝いをして作業をしていましたが、1年目の冬頃に「一からプログラムを作成してみよう」と言われ作業を渡されました。 他に似たようなプログラムがあるので真似をすれば…と思っていましたが、そう簡単にはいかず(笑)。プログラムエラーになった箇所の対応を資料で探したり、先輩にアドバイスを頂いたり…苦戦しつつもなんとか完成させました。 その後、テストを行い問題ないことを確認しましたが、正常に稼働するまでは不安は消えません。 初回稼働日、処理が流れる瞬間をむかえ、正常に動いているのを確認したときはとても安心し、満足感と達成感でいっぱいでした!

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

──  話を聞いていく中で会社の雰囲気が伝わってきました!
会社説明会で先輩社員との座談会の時「みなさん優しくて人がいい」ということを聞きました。 これから長い間仕事をしていく上で人間関係は大事だと思っていたので、その時点でとても興味を持ちました。 そして就職活動をしていく中で、採用担当の方が楽しそうに仕事をしている姿を見て、先輩方の色々な話を聞いて、次第に惹かれていき、この会社に入りたい!と強く思うようになりました。 実際入社してから、ご飯や飲み会に誘って頂いたり、野球やフットサル等大勢で集まって運動したりとプライベートでもとてもよくして頂いています! もちろん、若手から先輩方を飲みに誘うこともよくありますよ

先輩社員インタビュー

システムコンサルテイング部所属
2012年4月入社
東邦大学 理学部 情報科学科 卒

これが私の仕事

──  建設機械レンタル業向けパッケージソフトの再構築
私は、弊社で販売しているパッケージソフトの再構築プロジェクトに参画しています。どのシステムを開発するにも、おおまかに「要件の調査(お客様から要望等をヒアリング)」→「設計」→「開発(プログラミング)」→「テスト」といった流れ(工程)で開発を進めていきます。現在は、開発したシステムが想定通りに正しく動くのかテストをしている段階です。テストをしながらも"要件の漏れ"であったり、"お客様との認識のズレ"等を発見し日々壁にぶつかることもありますが、プロジェクトメンバーと力を合わせながら開発に取り組んでいます。 システム開発プロジェクトに携わることで、何もないところから一つのシステムを作り上げる難しさを感じる反面、徐々に形になっていく面白さを感じています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

──  お客様から感謝の言葉を頂きました!
配属し約3ヶ月後、私はお客様との会議の内容をまとめる議事録の作成を頼まれました。知識の浅い私には、会議中に飛び交う言葉や内容が難しく、メモをとるのに必死でした。わからない言葉や内容は先輩に聞いたり調べながら、またICレコーダを何度も聞き返しながら、そして何回も先輩や上司に確認してもらいながら2時間の会議内容を3日以上かけて作成しました。その完成した議事録をお客様に送ると「ありがとう」の一言が!やっと完成したんだ〜という達成感と、私が作成した資料がお客様に直結していると実感し、とても嬉しかったのを覚えています。苦労して作成した資料こそ、完成するととても気持ちがいいですね。一つの作業をこなすことで自分が少しずつ成長しているのを感じられます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

──  多くの会社を見てきましたが、他の会社と違う惹かれるモノがありました!
私がこの会社を選んだ理由の一つは、充実した研修制度です。まず、入社後約2ヶ月間はみっちり研修の期間をいただき、プログラミングだけでなくビジネスマナーも学ぶことができました。また、新人だけでなく誰でも受けられる研修制度が充実しています。自分に必要なスキルをどんどん習得できるのです! もう一つこの会社を選んだ理由は、実際に働いている社員に惹かれたからです。会社説明会に参加した際、採用担当者の気配りや座談会に出席していた若手社員、社長の人柄がとても印象的で、この人達と一緒に働きたいと思えたのが決め手でした。実際に入社してみると、体を第一に考えてくれる上司や必ず手を止めて丁寧に指導してくれる先輩ばかりでした。あまり人数の多い会社ではないですが、その分一人一人を大事にしている働きやすい職場です!

先輩社員インタビュー

カスタマサポート部所属
2007年4月入社
湘南工科大学 工学部 マテリアル工学科 卒

これが私の仕事

──  人事システムの開発、運用、保守
私は、給料計算・勤怠管理・社宅など人事に特化したシステム開発、運営、保守まで行っています。働く人にとって、お給料や社宅ってすごく大切ですよね?もしシステムの不具合で、勤怠管理がうまくできなかったら・・・大変なことになります。このように人事システムは身近で、且つとても重要なものなので責任を感じます。 またこの仕事は、常に情報のアンテナを立てていなければなりません。例えば、法改正があった時!それをいち早く把握しておき、システムとしてもしっかり対応していく。その迅速な対応がお客様に喜ばれます。そしてこの実務を通して、人事・労務の知識も身に付きました。 まだまだ勉強の毎日ですが、非常にやりがいを感じる仕事です!

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

──  尊敬する先輩に出会え、一緒に働ける!
入社2年目、初めて一人でお客様の会社へ打ち合わせへ行った時の事です。非常に緊張しやすい私は、あまりの緊張で話した内容のほとんどを忘れてしまいました。会社に戻ると先輩が怒る事もなく、断片的な話をひたすら聞いてくれました。話を聞き終わると、先輩が話の断片から汲み取ったお客様のニーズを教えてくれました。またお客様への再確認事項も分かりやすく、丁寧に説明してくれました。その後、先輩から説明を受けた事をお客様に確認をし、無事初の打ち合わせは終了しました。 その時、私の事をしっかり考えて一緒に悩んでくれる先輩に感謝すると同時に先輩の凄さを実感しました。そして先輩の姿から学ぶ事が沢山あると分かりました。それ以来先輩の姿を見て日々勉強しています。そんな尊敬する先輩に出会え、一緒に働けるこの仕事が大好きです。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

──  まさに直感です(笑)
就職活動時、父親がエンジニアということもあり、主に技術職を中心に探していました。その中で、IT企業は最も新しく、身近な分野だったので、特に興味があり、積極的に会社を見て回りました。しかしどの会社を見ても”ピン”ときませんでした・・・。 そんな時、当社に出会いました。会社説明会に参加した時に、”ピン”ときました!まさに直感です(笑) 今思えば、採用担当の方が楽しそうに仕事をしているのを見たからです。私も「採用担当の方のように楽しく仕事できる!」と思いました!!そうすると、人として成長できると確信しました。入社して8年経ちますが、私の直感は正しかったです!私も採用担当の方のように楽しく仕事をし、人としての成長につながったと自負しています。当社は、社員がそう思える会社だと思います。

pagetop
Copyright(C) CAC Knowledge Co.,Ltd. All Rights Reserved.