株式会社シーエーシーナレッジ

トップメッセージ

社長メッセージ

仕事を楽しむ

やるからには仕事を楽しむ


私は機会がある度に「やるからには仕事を楽しもう」と社員に伝えているのですが、 社員から「仕事を楽しむってどう言う事ですか?」と質問をされたり 「仕事の楽しみ方を教えて下さい」と言われる事があります。

『仕事を楽しむ』の定義は人それぞれ違うと思っています。 例えば「難しい仕事をやり遂げた時に感じる達成感」や「新しい技術を追求している時に感じるワクワク感」。 その他には「仲間と一つの仕事をやり遂げた時」や「お客様から「ありがとう」と言われた時」など。

『仕事を楽しむ』を明確に定義する事は出来ないかも知れませんが『受け身=やらされ感』で仕事をしていたら『仕事を楽しむ』と言う考えには至らないと私は思っています。

仕事は楽しい事ばかりではありませんし、苦しいと感じる事も多いと思います。 ですが、自らが主体的に行動した結果、何らかの成果を得られた時に感じる喜びは他の何にも変えられないものであると思います。

学生の皆さん!
我々と一緒に仕事を楽しみましょう!

求める人財

やる気のある人

IT業界は変化の早い業界です。
それが故に、新しい技術を習得していくためには継続して勉強をする必要があります。
「本気でITをやりたい」「本気で仕事をしたい」「技術を貪欲に習得していきたい」と考えている人財を求めています。

謙虚な気持ちを持てる人

我々の仕事は一人では成り立ちません。沢山の関係者が一つの仕事に関わります。
先輩社員や我々をサポートしてくれるビジネスパートナー、時にはお客様から何かを教わる場面があります。
そんな時に横柄な態度を見せたら、信頼関係が失われてしまいます。
信頼と思いやりを大切にし、謙虚な気持ちで相手と向き合える人財を求めています。

周りを見渡す力を持つ人

システムは、IT技術だけを持っていれば構築出来るわけではありません。
システムを提供するお客様の業界知識や仕事の内容、競合他社の状況など、IT技術以外の知識も必要になります。
それらの知識を身につけられるよう、『内』にも『外』にもアンテナを張り、周りを見渡せる力を持つ人財を求めています。


PAGE
TOP